こどもたちの活動

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:生活や行事の様子
お話会「ならちゃん劇場」

今週から幼稚園が始まりました。

年が明けてから、雪が降ったり

感染症が急拡大したりと、

心配なこともありますが、

年長組は就学に向けて

年中組は進級に向けて

教育活動を充実させていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

本日は、本園の特色ある教育活動

お話会「ならちゃん劇場」を行いました。

講師に元小区内学校教諭 奈良先生をお迎えして、

手遊びや素話、パネルシアターを見せていただきました。

 

感染症対策を行いながら

年中組は、奈良先生と手遊びの中で手を合わせたり

 

誕生月ごとに前に出て、ハンドベルを鳴らしたりするなど

お話を聞くだけではなく、自分たちも参加して楽しみました。

 

 

年長組は、学級のみんなで一緒に手遊び遊びを楽しみました。

 

 

年長児にとっては、今回が幼稚園で参加する最後のお話会になりました。

 

最後は、2年間楽しいお話を聞かせてくださった

ならちゃん先生とハイタッチをしてお別れをしました。

 

これから、年長児にとって「幼稚園では最後」

になることが増えていきます。

少し寂しい気がしますが、

就学への期待につなげられるように

1日1日を大切に過ごしていきたいと思いました。

公開日:2022年01月14日 14:00:00
更新日:2022年01月14日 17:33:46

カテゴリ:生活や行事の様子
お楽しみ会&終わりの会

冬季休業日が始まりました!

こどもたちにとっては、クリスマスやお正月など

楽しいことがたくさんある季節ですね。

寒い時期でもあります、体調に気を付けて、楽しい冬休みをお過ごしください。

 

 

冬休前の幼稚園では、楽しいことがありました!

12月23日には、ホールに集まってお楽しみ会を行いました。

会場には、年長児が作った

サツマイモの茎で作ったクリスマスリースと

年中児が作った、クリスマスバック

そして、みんなで飾り付けた

クリスマスツリーが飾られています。

 

 

会の中では、職員によるジングルベルの演奏や

 

電気を消して、キャンドルサービスなどが行われました。

 

みんなで楽しんでいると、

突然、スペシャルゲスト(サンタクロース)も現れました!

一人一人プレゼントをもらい、とても楽しいひと時を過ごしました。

 

また幼稚園の門には、今年もクリスマスの飾りがつけられました!

 

 

 

これは、毎年ガーデニングの有志の皆さんや

父母の会の役員の方たちが、

こどもたちのために飾りを付けてくださっています。

今年は、24日のクリスマスイブ当日が最終登園日だったため、

早めに片付けていただきましたが、

こどもたちは、とても喜んでいました。

ガーデニングの有志の皆様、役員の皆様

いつも本当にありがとうございます。

 

 

12月24日には、ホールに集まり

終わりの会を行いました。

終わりの会の後には、安全指導を行いました。

「いかのおすし」の合言葉や

「早寝 早起き 朝ご飯」

交通安全について話をしました。

ご家庭でも、こどもたちと話をしていただき

確認をしてみてください。

 

 

夏季休業日が終わると同時に始まった臨時休業

50周年記念の運動会の延期により、学年ごとのカメリンピック

開園50周年記念式典

亀戸中央公園への徒歩遠足

銀メダリストと交流をした、夢未来プロジェクト

ホールでの観劇会

年長、年中組のこども会

年長組の体験給食など 

いろいろなことがありました。

どの行事も感染症対策が伴い、

保護者の皆様には

ご不便やご心配をおかけすることもありましたが

ご協力いただきながら、安全に開催することができました。

年明けも、開園50周年記念移動動物園を始めに

楽しいことがたくさんあります。

引き続き、感染症対策を行いながら、

こどもたちの笑顔と安全を第一に考え

年長児は就学に向けて

年中児は進級に向けて

教育活動を進めてまいります。

来年も、よろしくお願いいたします。

 

公開日:2021年12月24日 18:00:00
更新日:2021年12月26日 19:39:34

カテゴリ:ばら組ひろば
こどもたちの活動が更新されました
この記事は保護されています。

公開日:2021年12月10日 17:00:00
更新日:2021年12月17日 19:09:28

カテゴリ:ゆり組ひろば
こどもたちの活動が更新されました
この記事は保護されています。

公開日:2021年12月09日 16:00:00
更新日:2021年12月10日 17:33:02

カテゴリ:ばら組ひろば
こどもたちの活動が更新されました
この記事は保護されています。

公開日:2021年11月18日 17:00:00
更新日:2021年11月19日 16:43:32

カテゴリ:ゆり組ひろば
こどもたちの活動が更新されました
この記事は保護されています。

公開日:2021年11月17日 19:00:00
更新日:2021年11月19日 16:51:58

カテゴリ:オリンピック・パラリンピック教育
夢未来プロジェクト

東京都教育委員会主催の「夢未来プロジェクト」の一環として

ロンドンオリンピック 女子バドミントンダブルス

銀メダリスト 藤井瑞希さんが

第二亀戸幼稚園に来てくださいました!

今夏に行われた、東京大会をテレビ観戦したことや

事前に藤井先生が活躍する

ロンドンオリンピックの決勝戦のダイジェストや、

表彰式の動画を見たことで

こどもたちは藤井先生に会えることを

とても楽しみにしていました。

 

活動の中では、ラケットの持ち方を教えていただ後

ラケットの上にのせたシャトルを落とさないように歩いたり

藤井先生が手を添えてくださり

ラケットにシャトルを当てる経験をしたりするなど

とても楽しい活動になりました。

 

藤井先生のお話の中で

こどもたちは2つのことを教えていただきました。

 

1つ目は「毎日決めたことを続けること」

 こどもたちが大きくなったらなりたいものは

 “お花屋さん” “警察官” など

 それぞれに夢は違うけれど

 毎日決めたことをコツコツと続けていくことが

 とても大切だと教えていただきました。

 小さい時からたくさん練習を続けて

 オリンピックの銀メダリストになった

 藤井先生からのお話を

 こどもたちも真剣な表情で聞いていました。

 「お家に帰ったら、毎日続けることをお家の人と一緒に考えて決めてね」

 とおっしゃっていました。

 後日、保護者の皆さんに伺ったところ

 毎日、習い事のピアノの練習を続けようと決めた子

 毎日、絵本を読もうと決めた子 など 

 それぞれに続けようと思ったことを決めて

 取り組む姿があるようです。

 また、いろいろなことをやってみようする姿が増えたという話も聞きました。

 

2つ目は「強い気持ちをもって取り組むこと」

 ラケットの上に、シャトルをのせて歩く活動の時

 1回目はシャトルを落としてしまう子がたくさんいました。

 2回目を始める前に、藤井先生から

 「今度は落とさないように 考えながら

  強い気持ちをもって やってみよう!」

 「1回目は初めてだから上手くいかないけど

  2回目は絶対に落とさないという気持ちで

  やってみよう」と言われました。

 その言葉を聞いたこどもたちは、

 2回目は落とさないように慎重に取り組み

 1回も落とさなかった子

 1回目より落とした回数が減った子がほとんどでした。

 強い気持ちで取り組んでできた成功体験は

 自信につながったようです。

 

活動の終わりには、一人一人銀メダルに触らせていただきました。

本物の銀メダルを持たせてもらうと

「すごい~」「重い~」という感動の声があがりました。

初めてバドミントンをやった子も多かったようですが

バドミントンに興味を持ち「やってみたい」と言う子や

将来バドミントン選手になるために

毎日素振りを続けている子もいると聞きました。

こどもたちにとって今回の経験が

宝物になったことがとても嬉しく

これからも、こどもたちの夢を応援していきたいと思いました。

 

貴重な経験をさせていただいた

東京都教育委員会や江東区教育委員会

そして、藤井瑞希先生に感謝申し上げます。

藤井先生の明るく優しい人柄に

こどもたちは親しみをもち、憧れ、大好きになったようです。

先生がお帰りになる時には

「また来てね!」「また一緒にバドミントンやろうね」と

積極的に関わる子が多くいました。

本当にありがとうございました。

公開日:2021年11月14日 22:00:00
更新日:2021年11月19日 16:49:11

カテゴリ:生活や行事の様子
観劇会

本園の“特色ある教育活動”と、父母の会が共催で行う‘’観劇会‘’

昨年度は感染症対策の為、残念ながら中止となりました。

今年は、父母の会の皆様と相談して、人形劇を2回公演にしていただき

座席を離して、密にならずに楽しめるようにしました。

 

 

人形劇団「コパン」の方たちによる

「3びきのヤギのガラガラドン」が始まると

お話しの世界に引き込まれていくこどもたち

ちいさいヤギや、ちゅうくらいのヤギが出てくると

音楽に合わせて身体をゆすったり

繰り返しの言葉を言ったり、楽しんでいる姿が見られました。

 

けれどもお話しが進むにつれ、大きなヤギのガラガラドンが出てくると

大きな声なしゃがれ声にちょっぴりドキドキ・・・

その後には、橋の下に住んでいるトロルが登場します!

さっきの大きいヤギのガラガラドンより、さらに大きな声と乱暴なしゃべり方に

場内の楽しかった雰囲気が一転します。

「怖くなってきたよ~」と泣き出す子や

隣の友達にぴったりとくっつく子もいました。

不安になった子は安心できる先生のそばに移動して

再びお話しの世界に戻ります。

 

大きいヤギのガラガラドンとトロルが戦う場面では

「がんばれ~」「トロルが後ろに来てる~」と

大きいヤギのガラガラドンを応援するこどもたち!

無事に戦いを終えて、3匹のヤギが山に登って草を食べ終わると

お腹が大きくなったガラガラドンたちの様子に

今度は笑い声があふれました。

 

最後に「コパン」の方たちがこどもたちの前に出てきてくださると

年長さんは「2人しかいないよ!」とまたまたびっくりしていました。

いつも遊んでいるホールが素敵な人形劇場に変わり

友達や先生と一緒に、お話しの世界に入って

楽しんだり、怖がったり、喜んだり、怒ったりしたことは

こどもたちにとって、とても充実した時間だったようです。

「あ~楽しかった」「ちょっと怖かったけど、面白かったね」

など、自分が感じたことを教師や友達に伝える姿が多く観られました。

 

翌日、年中組では早速‘’ガラガラドンごっこ‘’が始まりました。

年長組は、こども会の活動へとつながっています。

 

幼稚園では、今後も感染症対策を行いながら

心を揺さぶられる体験を通して

こどもたちの豊かな感性を育めるよう

教育活動を行ってまいりたいと思います。

 

就学前教育スタンダード

【豊かな感性と表現】いろいろな表現を楽しむ

【言葉による伝え合い】楽しく話したりよく聴いたりする

公開日:2021年11月12日 16:00:00
更新日:2021年11月12日 19:06:40

カテゴリ:ゆり組ひろば
こどもたちの活動が更新されました
この記事は保護されています。

公開日:2021年11月05日 07:00:00
更新日:2021年11月05日 18:22:11

カテゴリ:ばら組ひろば
こどもたちの活動が更新されました
この記事は保護されています。

公開日:2021年11月04日 16:00:00
更新日:2021年11月05日 18:51:15